読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェルトギターType-Dはこのようなギターです。~外観編~

 

f:id:felmodel:20160708110152j:plain

大きさは、

 [ 縦 ] およそ8cm(実寸7.7~7.8cm) 

 [ 横 ] およそ4cm(実寸4.1~4.2cm)

 [ 厚み ] およそ2.5cm(実寸2.5~2.6cm)

です。

 

f:id:felmodel:20160708111047j:plain

ボディ部のサウンドホールは黒丸のハードフェルトを貼っています。実際に穴が開いているわけではありません。そして残念ながら弾いても音は出ません。

 

フェルトの合わせ目は全て美しく仕上がるブランケットステッチという縫い方でしっかり丁寧に縫っています。

 

本物のギターは20フレットほどあるネック部のフレットですが、このフェルトギターを20フレットにするとネックがフレットまみれになるので思い切って3フレットにしています。

 

ギターの弦はつやつやした絹糸を使用しています。ゴールドっぽい色にするとやたらと弦が主張してギター全体のバランスが悪くなるので、シルバーっぽい色にしました。

 

ギターの弦をヘッド表のペグ(糸巻き)まで持ってくるとヘッド表が糸だらけになるので、ナットのところ(ネックとヘッドのつなぎめ)までにしています。

 

f:id:felmodel:20160708141712j:plain

ボディ側面にはボールチェーンを通す丸カンを、ボディ裏側にはブローチピンを付けています。ボールチェーンとブローチピンの両方を使ってカバン等に付ければ、

 

「あー、無くなってるー」

 

が無くなりそうです。

 

f:id:felmodel:20160708142430j:plain

使用しているフェルトの色ですが、

 ボディ表面 ⇒ たまご色

 ボディ側面・裏面/その他側面・裏面 ⇒ 栗色

 ネック表面(指板) ⇒ こげ茶色

 ヘッド表面 ⇒ 赤茶色

 サウンドホール ⇒ 黒色

 ピックガード(サウンドホールのとなり) ⇒ 茶色

 ブリッジ(ボディの弦が出ているところ) ⇒ 黒色

 ペグ(糸巻き)ヘッド横のところも含む/フレット ⇒ ベージュ色

 サドル(ブリッジの上の棒)/ナット(ネックとヘッドのつなぎ目) ⇒ 白色

です。

 

縫い糸はそれぞれのフェルト色に合わせた刺繍糸を使用しています。